医師もおススメの『ハトムギ』ニキビ、シミ、シワを解消し、美肌効果が期待できる!

ハトムギは、昔から栄養のある食物として食べられてきました。その効果は、数多くあり、今回は【肌】に関しての情報をお届けします。

ハトムギは中国最古の医学書にも記載

ハトムギは、栄養素のない土壌でも育ち、病害虫に強い植物で、多彩な薬効を持ちます。ハトムギの構造は、外側から外殻、薄皮、渋皮、子実の4層からなり、最も内側の子実は、「ヨクイニン」という漢方薬の生薬としても利用されております。中国最古の医学書『神農本草経』では「ヨクイニン」は上薬(体を快調にして、不老長寿に効果がある薬)に分類されています。

ハトムギの効果は、江戸時代から既に立証されていて、江戸時代の医師、貝原益軒が編纂した『大和本草』には「ひどいニキビにはハトムギを煎じて飲むと効果がある」と書かれています。このことからも、肌への美容効果があることも古くから知られています。

ハトムギでニキビが改善

ハトムギには抗菌・抗炎症・免疫賦活作用があると考えられています。また、ハトムギには、細胞の代謝を良くし、新しい肌細胞の再生を促す作用もあると考えられています。

肌の表皮の構造はターンオーバー

肌の表皮は多層細胞構造になっていて、いちばん内側(底)で生まれた細胞が徐々に押し上げられて、肌の表面まできたらアカとなってはがれ落ちるというサイクルを繰り返しております。その循環が機能しなくなると、様々な肌のトラブルが起こってきます。

肌の表皮構造

ハトムギは肌の細胞を起こし、循環を活発にする

ハトムギは眠っている細胞を起こし、循環を促進することで、肌を新しい細胞へと生まれ変わらせるという実験データがあります。

皮膚科の専門医が肌の黒み、赤みを測定した(二重盲検)臨床試験では、ハトムギエキス(ハトムギCRDエキス)を摂取して8週間で黒み、赤みが減少し、いわゆる透明感のある肌になったという結果もあります。また、爪もキレイになることも見出しました。その他、イボや便秘、むくみなどにも効果があるという研究データがあります。

肌のターンオーバー

ハトムギにはダイエット効果も

ハトムギは、美容から病気の予防・改善まで、多岐に渡る薬理作用が報告されています。また、ハトムギは、もち性なので、少量でも満腹感が得られます。過食を防げるので、ダイエット食品として今後は注目されるかもしれません。

ハトムギを摂取して『肌美人』に

ハトムギを摂取して、美肌になり、いつまでも綺麗でいましょう!ハトムギ茶を飲むだけでも効果があるようなので、普段、お茶やお水、ジュースを飲む代わりに『ハトムギ茶』を飲むようにすれば、長続きすると思います。もちろん、ハトムギご飯でも効果を得られます!

重要事項:妊娠中の方のハトムギの摂取は控えたほうがいいと言われております。妊娠中の使用については、担当医との相談が必要です。

『ハトムギに美肌成分』金沢大学 太田富久教授が抽出成功

『便秘』治療には医師の診断の上、処方薬を活用しましょう!昔と違い、今は副作用の少ない治療薬があります!